耐震補強工事

阪神・淡路大震災のときに約6,500人の方が命を落とされています。そのうち、地震の直接的被害で亡くなられた方は約5,500人です。
その中で、建物の倒壊によって亡くなられた方は約88%、地震による火災で焼死された方は約10%です。焼死された方は、倒壊した建物の下敷きになって逃げられなかった方がほとんどと考えられますので、地震の直接的被害で亡くなられた5,500人のほとんどの方が建物の倒壊が原因で亡くなられています。

耐震リフォーム工事、屋根・耐力壁増設・金物補強工事

枚方市のお客様。耐震工事に伴い間取り・水回り・内装も一新しました。腰壁には杉板をはり温かみのある家になりました。

           

自治体の耐震工事に伴う補助金受給の減築工事

大阪市のお客様。玄関減築・基礎工事・玄関ドア取り換えまで施工させていただきました。